ありのままの人柄を動画で伝える

動画には、説明文や写真よりも
「感情をダイレクトに揺さぶる」という強い力がある。

ということは、あなたも感覚的にわかっておられるのでは
ないでしょうか?

ただし、

ここで大事なことは、感情を揺さぶると言っても
強烈なインパクトのあるものでなくても全然OKだということです。

例えば、

商品を説明している人の真剣な目、表情、笑顔・・・、

言葉から感じる温かさ、優しさ、

商品を扱う手際の良さ、丁寧さ、
・・・・・・

こういったものは、動画以外では伝えることが
なかなか難しいですよね?

これを例えばプロのタレント等を使い、
TVCM等を手掛ける制作会社に依頼し作ってもらったとしたら?

確かに綺麗で映像クオリティの高い動画は出来るかも知れませんが、
まず、相当高額な費用がかかります。

そしてそれよりも大きな一番の問題は、

「リアリティの無い映像は響かない」ということです。

例えて言えばひと昔前のCMでキムタクがカローラに乗ってたやつ。

あれです。 (古すぎますね^^;)

ただし、もしあなたがお持ちの商品やサービスの名前が
既に世の中に知れ渡っていたり、
業種業態によってはそういう動画の利用価値がある場合も
もちろんあります。

でも、もしそうでなかったら?

TVCMと変わらないような洗練された動画を莫大な費用をかけて作って、

それが逆効果になってしまう可能性まである。

いや、むしろその可能性の方が高いとしたら?・・・

そんな勿体ない話はないですよね?

逆に、ぎこちない話し方でも、多少荒い映像でも、
あなたやあなたの社員やスタッフさん達が登場して、

一所懸命、丁寧に商品説明をする姿がそのまま映っている。

そんな動画の方が、お客様にはずっと伝わりそうだと感じますよね?

例えばこちらは園芸・ガーデニング専門店ですが、
店舗スタッフの皆さんが「植物の育て方」を1分ぐらいの動画で
どんどんYouTubeにUPして紹介しています。

見られて、どう感じましたでしょうか?

普通にビデオカメラを回して撮っているだけで、ほぼ編集もしていないようです。
テロップを入れたり音楽を入れたりの手間もかけておらず、
決して見やすい聞き取りやすい映像とは言えないかも知れません。

ですが、いかにも「植物の事なら何でも丁寧に教えてくれる店員さん」
というイメージが伝わってきませんか?

こちらのお店ではコツコツとこういった1分説明動画をアップしていくことで、

「動画を見てきました」と★実店舗に来店される方が日増しに増えてきたそうです。

そして、こういう動画の本数が増えていくという事は、
購入されたお客様がさらに新しい商品の情報を得たり信頼感を高めてくれるので、

★来店されたとたんに、コミュニケーションがとれます。

★リピートにも当然繋がります。

★余計な質問の電話は減っていきます。

といったメリットも相乗効果で生まれていきます。

動画は、実店舗を持っておられる方にも非常に効果が高い手法になりますね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です