ホームページは小さく作って大きく育てる

愛らしいけれどビッグサイズな
あのジャイアントパンダも、
生まれた時はたったの100~200グラム!と
信じられないぐらい小さいそうです。

生まれたてのパンダ🐼の赤ちゃんって、
ピンク色で産毛が薄く生えているだけで、大人のパンダとは似ても似つかないですね。

でも、親パンダが愛情込めて育てていくうちに、どんどん愛らしい姿に変わってゆき、
沢山の人から愛される人気者に成長する姿が、ありありと想像できますよね?

 

同じことがWeb、ホームページにも言えます。

ホームページは、あなた(の会社や組織)の分身、

あるいは自分の子どもと言ってもいい存在です。

それも、

あなたが居なくても、何の文句も言わずに24時間365日、
インターネット上で看板を掲げてお客様を迎え入れてくれる。

そして商品・サービスの説明やアピールをしてくれて
集客・販売へと導いてくれる
とっても優秀な子どもなんです。

全てお任せして大丈夫ですか?

それほどよく働いてくれるホームページ…ですが、

残念なことに制作会社に“全てお任せ”されている方が
かなり多いです。

もちろん制作にあたっては双方でじっくりと打ち合わせは
されると思うので、
通常の業者さんならもちろん
「要望を踏まえたサイト」は作ってくれるでしょう。

ただ、ここで気をつけていただきたいのは

仮に、100%あなたの要望通りのサイトが出来たとしても
見た目が立派でも、

成長していかないサイトでは意味がない

ということです。

もしあなたが、世の中から広く知られている著名人であったり
有名な企業のオーナー等をされている場合は少し違うかも知れません。

でも、そうでない場合は、

どれだけお金をかけて素晴らしいデザインや仕掛けのある
ホームページを作ったとしても
“そのまま”ではあまり意味はありません。

何故かというと、

小ビジネスでは、あなた自身、もしくは商品そのものが売り物です。

知名度も資本も無いとしても、

圧倒的な商品の魅力

あるいは、

圧倒的なあなたの魅力 

が、あるはずなんです。

 

それを、伝え続けていくことができるのが、私のお伝えしている

「成長していくホームページ」、

つまり「じぶんメディア」のなせるワザです。

 

「でも、自分はそんなに特別な商品は持ってません」

と、あなたは言われるかも知れませんね?

むしろ、そう思われる方の方が多いかもしれません。

何故ならそう言っている私自身が、ずっとそう思い続けていたからです。

 

ちなみに私は、今はWebや動画の制作をメインにしていますが、
34歳の時にサラリーマンを辞めてから紆余曲折を経て、
2000年に個別指導型のパソコン教室を開業。

以降、シニアの方々を中心にパソコンを教えたり
個人や中小企業の方々向けにPC・IT関連の設定やトラブルサポートを
したり…という仕事を続けてきました。

パソコンを教えるのは初心者向けが多かったし
サポートにしても大企業の高度なシステムまで対応しているわけではなく、

なので、
「自分のやってきたことは、誰でもやろうと思えばできるレベルの仕事」
だという意識しか持っていなかったのです。

そんなある日、友達に、ホームページの基本的なことを説明していたら、

「こんな事知ってるなんて、すごいやん?!」

と言われ、

最初は、そんなわけないやろ、と思っていましたが、

考えてみると、パソコンを教えている人達には社長さんもいれば
職人さんもいる、
ありとあらゆる職種の人と出会っていろいろ話を聞いていると、
どんな職業でも、ある程度続けている人みたいに自分ができるか?
というと、

簡単にはできそうもない、と感じるんです。

そうです。

自分のやっている仕事以外のことが出来る人は、全て凄いんです。

 

逆に言えば、

あなた以外の仕事をやっている人はすべて、

あなたが当たり前にやっている仕事を、凄い!と思っている。

ということなんです。

 

そしてそれは、同じ業種・同じ商品を扱っているならみんな同じ、と
いう事ではなく、

ひとり一人が必ず、他の誰も持っていない良さを、強みを持っている。

ということは間違いないです。

 

だから

「じぶんメディア」のサイトを作るのは、最初は小さくてもいいんです。

あなただけが発信できることを

言葉に、映像に、ひとつひとつ載せていけば、

最初のうちは少しづつでなかなか目立たないですが、

ある日気が付いたら、驚くほど大きく育っています!

 

あの押しも押されもしない人気者、パンダ🐼のように。。。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です